DIY!刺し子xボーイフレンドデニム 膝の破れをお直し

ずーっと愛用していたボーイフレンドデニムが破れたので、お直ししてみた。

 

<ビフォー>

結構がっつりした穴が開いている。

下には白い布を当てている。

f:id:yoshiume0702:20181207171852j:plain

<ビフォー>下に白い布をバイアス方向に置いてる

<アフター>

穴の上を覆うように長方形に

チクチク手縫い。

だいたい5時間くらい。

映画やドラマをみながらチクチク・・・

f:id:yoshiume0702:20181207172136j:plain

<アフター>平縫いで、手でチクチク。筒の中に牛乳パックを突っ込んで縫いやすく。

縫い糸は2本取りで

刺し子の存在感をUP。

f:id:yoshiume0702:20181207172428j:plain

アップするとこんな感じ。

f:id:yoshiume0702:20181207172619j:plain

履いてみて、膝を曲げるとこんな感じ。

ワードローブが復活すると嬉しいね。

 

ボーイフレンドデニムだからこそ

刺し子がマッチするし、

粗さも味になるし、

誤魔化しが効いて、よきよき!

そして直した後、愛着がすごい湧いてくる!!

つくね(愛犬)とマキネスティ  

マキネスティコーヒーは、両国と錦糸町にある犬OKのカフェ。

 

yoshiume0702.hatenablog.com

 

まだ暑いときに

テラス席でコーヒーを飲んだのですが、

店内でまったりしたくなって

また行ってみました。

 

店内は、よーく見るとデザイナー椅子

(よしうめは学校で名作椅子と習った)がずらり。

高いんだよね、名作椅子って。

 

つくねと奥のテーブルにひっそりと着席。

f:id:yoshiume0702:20181207180208j:plain

すいませ〜ん!かふぇおれ、ひとつくださ〜い!

f:id:yoshiume0702:20181207180513j:plain

アップルパイ、美味しいそうだよ?たべたら?

ケーキ類が美味しそうだったけど、

お腹がすいてなかったもんで

カフェオレだけに。

 

f:id:yoshiume0702:20181207180658j:plain

クリスマスの飾りつけが、テーブルの上に。

カフェオレ、美味しい〜

今度は豆を買ってみよう。

名作椅子にも座ろう。

f:id:yoshiume0702:20181207181035j:plain

お膝の上で大人しくするのは得意さ

つくねが吠えない犬でよかったよ。

2泊3日で弾丸台湾旅行!桃園空港でおみやげ探し〜〜!

<旅程>

1日目 17時 花園空港着

2日目 自由行動   

3日目 12時 花園空港発 →今ここ!

 

2泊3日の弾丸台湾旅行の最終日。

格安航空機のチケット付きツアーのため、変な時間のフライト。

最終日は市内観光は諦めて、

桃園空港でおみやげを買うことに専念することにする。

朝食つきのツアーだったので、最終日はホテルで朝食をとるが

バイキング形式の朝食はあんまり美味しくなかった・・・

じゃんねん。。

f:id:yoshiume0702:20181207104205j:plain

地下鉄にもすっかり慣れた!台湾の地下鉄はとても綺麗だった!

空港までの往復チケットを行きに買っていたので、

いざ空港へGO!!

ホテルで朝食を少ししか食べなかったので、お腹がへる。

空港でご飯食べよう、とのことで我慢。

 

***

 

桃園空港の2F売店でおみやげ探し!

サニーヒルズを背にして、右手方向にある売店でお買い物。

f:id:yoshiume0702:20181207104633j:plain

お土産1:お茶(烏龍茶+天然菊花)

このお茶を選んだのは、台湾産自然栽培茶だったから。プレゼント用。

f:id:yoshiume0702:20181207160804j:plain

台湾マンゴー

台湾マンゴーは、つくねのお守りをしてくれた人へのお礼!

 

f:id:yoshiume0702:20181207160959j:plain

バラマキ土産。左から桂花緑茶、古早味紅茶(台湾の伝統的なお茶)クチナシ烏龍茶。

f:id:yoshiume0702:20181207162505j:plain

個装になっていて、パッケージが可愛い

花緑茶は空港のお姉さんがオマケで1箱くれた^^

(紅茶とくちなし緑茶を合わせて8箱買ったからなのか?なんでオマケしてくれたかは不明)

小茶裁堂、パッケージは可愛いし、味も美味しかったので買ってよかった!

しかもティーバックタイプ。

「小茶栽堂」で販売されているのは100%台湾産の自然栽培のお茶で

無農薬・化学肥料不使用・無添加などにこだわって製造されている(ガイドブックより)ので、安くはないけど、自分ももらって嬉しい物を贈りたいからね。

 

***

f:id:yoshiume0702:20181207163927j:plain

Sunny Hillsのパイナップルケーキ

桃園空港にあるSunny Hillsのパイナップルケーキを初めて購入!

こりゃー・・・

美味しかったー・・・(うっとり)

 

親戚のおじさんがお土産にくれるクソ不味いパイナップルケーキを

パイナップルケーキの味と認識していたので

まるで別物というくらい、美味しかった・・・!

パイナップルの餡もたくさん入っていて、パイナップルの強い甘さと

クッキー部分のバターの甘さとサクッサクッ感。

 

おじさんのお土産は

パッサパッサなクッキーと、繊維ばっかりの餡が特徴。

ほんのり甘い餡は、食べた後に独特のエグみが・・・

 

ありゃ一体なんだったんだ・・・・

感動したので、Sunny Hillsの南青山店にも行っちゃった!

f:id:yoshiume0702:20181207164822j:plain

日本のSunny Hillsのパイナップルケーキ

日本と台湾の食べ比べをしたけど、

台湾の方が、作りたてな感じがした位で大差なかった。

日本で買うと、5個入り1500円とお高いので、気軽に買えない。。。

おいしーから、すぐ食べちゃうんだけど。。

 

***

お土産をGETしたけど、

チェックインから保安検査、出国審査まで長蛇の列でずーっと待ちっぱなし。

カフェで休む時間は無く、免税店を見る暇も無く

パンだけ買って、搭乗ゲートへダッシュ!!

桃園空港がひろーーーい上に、

バニラエアの乗り場が空港のドン詰まりにあるから、

出国ゲートを出てからが、遠い遠い。

歩いても歩いても、搭乗ゲートにつかないので、最後は小走りに。

 

チェックインは1時間前に並び始めたものの、

搭乗ゲートにたどり着いたのは

離陸10分前・・・。

ふー・・危なかった。

 

腹ペコの我々を救ったパン。

美味しかったよ。

f:id:yoshiume0702:20181207170607j:plain

免税店エリアにあったパン屋さん。ふつーに美味しかった。

 

***

f:id:yoshiume0702:20181207165734j:plain

ぼくを置いていくなんてひどいじゃないのよ

結局、成田空港も空港の端っこに着陸!

安いには、理由があるよね!!

 

台湾2泊3日旅行!台湾式洗髪に、全身マッサージと小籠包

<旅程>

1日目 17時 花園空港着

2日目 自由行動   →今ここ!

3日目 12時 花園空港発

 

2泊3日の弾丸台湾旅行。

自由に行動できる1日は、朝から行動!

 

朝ごはんを食べに「鼎元豆漿」へ。

7:30に現着したけれど、すでに長蛇の列。

お店は雑居ビルの2Fなんだけれど、1Fですでにこの行列。

f:id:yoshiume0702:20181205133331j:plain

鼎元豆漿のながーい行列。毎朝、この行列らしい。

 

それでも30分後には、店内へ。

f:id:yoshiume0702:20181205133647j:plain

店内で、パンをこねこねしている様子。絶対食べるぞ、と心に決める

f:id:yoshiume0702:20181205133803j:plain

日本語メニューあり。

さっきこねていたのは厚もちと薄もちだな。

名物の塩豆乳=台湾名は“鹹豆漿加蛋”。塩味の豆乳にネギやザーサイ、干しエビ、油條などがトッピングされた謎の人気商品。

いろんなガイドブックで絶賛されていた“鹹豆漿加蛋”の味を求めて、このお店にやってきた・・・

 

<オーダーしたもの>

塩豆乳

台湾風卵入り焼クレープ

厚餅+卵

ライスミルク

f:id:yoshiume0702:20181205135022j:plain

頼んだのだのがこれ。

f:id:yoshiume0702:20181205135221j:plain

厚餅。これが一番美味しかった

塩豆乳、よしうめは苦手な味だった(好みの問題です、完全に。)

パクチーと塩味の豆乳の合わせが苦手だったんだけど

パクチー好きなオットはおいしーおいしーともりもり食べていた。

ライスミルクは薄いきな粉汁見たいな味だった(これも好みの問題。)

厚餅は、さすが作りたて!という感じで、外はカリカリで中はふわふわ!!

中に挟まっている卵やきが、塩味とねぎが効いていたので、

生地の美味しさを味わうならば、具なしのプレーンを注文したらよかった。

 

***

 

髪を洗いに、采悦美容生活館へ

台湾の思い出作り。

青木さんのガイドブックでおすすめしていた采悦美容生活館へ。

f:id:yoshiume0702:20181206160710j:plain

予約せず、開店と同時に訪問すると

すでに日本人の御一行が洗髪をしていた。

スタッフは日本人によく慣れているようで、とても愛想よく洗髪してくれた。

シャンプーとヘッドマッサージ(オプション)のコースにしたんだけれど、

ヘッドマッサージは、櫛の持ち手で頭のツボをごりごり刺激される

痛気持ちいいマッサージだった。

気持ちいい<痛い、ので眠ることもできず、

イタタ・・とうめき声をあげると、スタッフのおばさまが笑いながら

「キモチイイねー」と呟き、よしうめのイタタ・・は、無かったことになっている。

足つぼや目の周りのマッサージもある。

f:id:yoshiume0702:20181206160039j:plain

メンズもOK。オットと並んでの洗髪はなかなか楽しい。

台湾式シャンプーは、いろんな髪型を泡で作ってくれて、

技(?)が決まるたびに、写真タイムを設けてくれる。

f:id:yoshiume0702:20181206161706j:plain

つのバージョン。

髪の毛が長い方が、いろんな技を繰り出してくれる感じがした。

シャンプーを洗い流すと、かなり丁寧にブローをしてくれる。

よしうめの癖っ毛も、さらさらのストレートになるまで

ヘアアイロンを当ててくれた。

オットも丁寧なブローにより、髪の毛が1.5割り増しに多く見える。

全部で60分くらいのコースだった。

お茶もサービスしてくれ、大満足!

 

***

近くの行天宮に、お参り。

三国志関羽様を祀ったお寺で、商売の神様。

お参りの仕方が、日本と違ったのが、おもしろかった。

おばあちゃんがたくさんおり、お寺の中に血圧測る機械があったのも印象的。

f:id:yoshiume0702:20181206162527j:plain

沖縄の首里城とちょっと似ている・・?

***

ちょっと遅めのお昼へ。

鼎泰豐 ディンタイフォン

日曜日の14時すぎで35分待ち。

さすが人気の名店。

日本語もふつーに通じる上にウエイターさんは美男美女揃いだった。

f:id:yoshiume0702:20181206163735j:plain

待ち時間は35分!その間にメニューをチェック!

待っている間、入り口近くの看板を見ながらオーダーを決めていると、

相席OKならすぐ案内できるとのことで10分ほどで店内へ。

 

オーダー表を渡したら、すぐにお料理が運ばれてきた!

f:id:yoshiume0702:20181206164437j:plain

エビシュウマイ

f:id:yoshiume0702:20181206164505j:plain

小龍包

f:id:yoshiume0702:20181206164535j:plain

小龍包の名店で、小龍包5ケしか頼まないという凡ミス。。。

f:id:yoshiume0702:20181206164649j:plain

きゅうりのピリ辛漬けは、八角の香りがアクセント

f:id:yoshiume0702:20181206164805j:plain

空心菜とエビの炒めもの

f:id:yoshiume0702:20181206164935j:plain

牛肉の煮込み麺(八角の香り強め)

f:id:yoshiume0702:20181206165420j:plain

ごま饅頭。このごま饅頭は、とてもおいしい。コンビニで売って欲しい。。

我々はこのお店で、痛恨のミスをしたのだ。

そう、小龍包の名店なのに、小籠包を一種類しか食べていない。

サイドメニューは美味しかったが、

やはり小籠包は別格だった。。。

ごま饅頭は、忘れがたいくらい美味しかった。。。

他にも蟹みそ入りや、ヘチマ入り小籠包、トリュフ入り小籠包など

かなり珍しい小籠包があったのにもかかわらず、

なぜ注文しなかったんだろう・・・我々は・・・

これからは、素直に名物を楽しむ注文を心がけたい。。(反省)

 

***

六星集足體養身會館でマッサージ

台北市内に4つの店舗を構える同店舗。

24時間営業の店舗で、全身マッサージ。

台湾に行ったら全身マッサージをすることを楽しみにしていました。

が、やっぱりごりごり痛かった・・・

よしうめは以前、一度だけ日本で全身マッサージを受けたことがあるんだけど

その時はあまりの気持ちよさに、眠気を抑えるのが大変だった。

でも台湾のマッサージは、痛くてとてもじゃないけど眠れない・・・

こーゆうもんなのでしょうか。ふむ。

f:id:yoshiume0702:20181206170227j:plain

お店に入る前から、日本語発見。心強い。

 

***

迪化街ティーホアチエ)をぶらぶら

青木由香さんがプロデュースする台湾アイテムのセレクトショップ「你好我好」

でお土産を物色。

そのあとは迪化街をぶらぶら。

迪化街はおしゃれなものを売っているエリアもあり、乾物の問屋もありで

楽しかったな〜

f:id:yoshiume0702:20181206171235j:plain

紙の被り物。なんなんだろう、これは。

f:id:yoshiume0702:20181206171509j:plain

駕籠屋さん。物色したかったんだけど、チラ見するだけ。反省・・・

f:id:yoshiume0702:20181206171706j:plain

乾物屋さんの前には台湾ワンコ・・台湾のワンコは放し飼い多め

 

***

濟南鮮湯包へ

さあて、あっという間に夕食でい

昼間の小籠包の感動が忘れられず、夕飯も小龍包のお店へ。

f:id:yoshiume0702:20181206172152j:plain

やはり日本語メニューあり。でも店員さんは日本語通じないので注意

人気店だけあって、まさかの40分まち。

店員さんが順番に番号を叫んで、呼ばれたら入店できるんだけど

中国語でしか番号を叫んでくれない・・・

しっかり外で待っているのに、店員さんが何組か中国人グループを先に

案内しちゃっていたので、店員さんにしっかりアピールするのが大切。

f:id:yoshiume0702:20181206173032j:plain

お昼に続き小龍包。同じ小龍包だけど、不思議なもんで味の違いがちゃんとある

f:id:yoshiume0702:20181206173305j:plain

貝柱と魚肉、エビ入りの蒸し餃子

f:id:yoshiume0702:20181206173456j:plain

ごま饅頭はお昼に食べた鼎泰豐に軍配(好み)

f:id:yoshiume0702:20181206173820j:plain

しらすの焼き飯

しらすの焼き飯が一番、美味しかった!!

しらすカリカリで、チャーハンはパラッパラ。

看板メニューらしい。看板メニューは偉大だね!!

 

レストランから出ると、パラパラと小雨が!!

夜市に行く予定だったんだけど、

お腹いっぱいだし、ホテルに帰って寝ることに・・・

 

台湾てこんなに美味しくて、楽しい場所だったのね。

弾丸旅行2泊3日で台湾。王道を攻める食い倒れツアー

2泊3日といっても、自由行動ができるのは実質1日だけ。

初めての台湾(台北)で、ちょっと物足りないけれど

目的を食い倒れに絞って、出発前に行きたいお店をリストアップしていざ出発!

 

<旅程>

1日目 17時 花園空港着

2日目 自由行動

3日目 12時 花園空港発

 

自由時間と、食事の時間が足りない。。。!

 

旅のお供はこの2冊のガイドブック。f:id:yoshiume0702:20181127115213j:plain

『最好的台湾』(青木 由香,FRaU編集部)|講談社BOOK倶楽部

わたしのすきな台北案内 | マイナビブックス

そして、ほぼ日のカロリーメイツの台湾マップも参考にしました。

www.google.com

ほんとうに大変お世話になりました。

美味しい、と書いてあるお店は、全部美味しかった。

すごいことです。

 

バニラエアでいざ出発!

台湾にも田んぼがいっぱい。

f:id:yoshiume0702:20181127122327j:plain

 桃園空港は綺麗な空港でした。

f:id:yoshiume0702:20181127122702j:plain

空港に日本のガチャガチャがある!!

f:id:yoshiume0702:20181127122852j:plain

空港から台北駅までは、電車で移動。

地下鉄も綺麗で、わかりやすい!

メトロの台北駅は空港線台北駅から距離があるので、

メトロの北門駅まで歩きました。案内板もあるし、わかりやすかった。

f:id:yoshiume0702:20181127123014j:plain

セブンイレブンのタピオカミルクティーのポスターに乃木坂発見!

f:id:yoshiume0702:20181127123302j:plain

乃木坂46の可愛いポスター。この広告が側面にプリントされたバスも走ってた。

ポスターに惹かれて注文をしたものの、アイスを発注するという痛恨のミス。

絶対、ホットの方がよかったよ・・・

ポスターもホットだし・・・

暖暖喝=暖かい飲み物って言ってるのに・・・・




モスもすき家ミスドも、 TOMOS(薬局)も、至るところにある台北

親近感がわくなあ。

 日本人も沢山旅行に行くわけだ!日本語もよく通じるからありがたい。

 

ホテルに着いて、荷物を置いたら食倒れツアーの開始。

人気店なので、前日に日本から国際電話で予約したのだ。ふふふ。

 

<1日目の夕飯>

人和園雲南

海外で中華料理を食べると、大体料理に使っている油がダメで、

美味しくないと感じることが多々あるけれど、このお店はは全てのお料理が美味しかった!

お肉もお野菜もうわさ通り美味しく、日本人ということで、食後にお茶とデザートをサービスしてくれた。サービスがすごい。

日本から国際電話で予約を取ったときも、とても親切にしてくれた。

 

アラカルトでテキトーに注文。

 

えんどう豆のスープ

小さなえんどう豆がプチプチしていて、食感が楽しい。

チキンスープは優しい味。

f:id:yoshiume0702:20181127115736j:plain

トマトと赤カブのサラダ。

パクチーがほんのり効いていて、アジアン風味。

トマトが甘くて、カブもしゃきしゃきしていて美味。

f:id:yoshiume0702:20181127115801j:plain 

エリンギの揚げ物

お店の方のオススメ。唐辛子が一緒に揚げてあるけど、辛くない。

ビールに合うおつまみって感じ。

f:id:yoshiume0702:20181127120136j:plain

マコモダケと牛肉の炒め物

マコモダケは柔らかく、肉は臭みが全くない。美味しい。

f:id:yoshiume0702:20181127120241j:plain

 

おこげと海老あんかけ

エビが信じられないくらいプリップリ。

おこげさくさく。あんかけは上品な酸味。天才的な味。もう一回、食べたい!!

f:id:yoshiume0702:20181127120429j:plain

過橋麺

テーブルの上でスープの中に具を入れて作る麺で、やさしいチキンスープのだしが効いてる。

ちゃんとシメに持ってきてくれる、サービス力。

f:id:yoshiume0702:20181127120800j:plain

おまけでサービスしてくれたデザート。

甘いえんどう豆に牛乳がかかっている甘味。

f:id:yoshiume0702:20181127120906j:plain

 

雲南人和園はとても美味しくて、各ガイドブックで絶賛されていた通りの名店でした。

帰りに寧夏夜市にいって、潤餅を食べようと思っていたのですが

連れがお腹が痛くなってしまったので、辞めてホテルに帰りました。

2日目に続きます!

美大生の10年後

f:id:yoshiume0702:20181120003304j:plain

美大のテキスタイル 科を卒業してから、10年。

同窓会があったので、行ってきた。

30代前半になり、母になったり、妻になったり、バリバリ働いていたり、

女の10年というのは、コントラストが強く色彩にとんでいて、とても面白い。

 

テキスタイル を勉強した私たちの中で、テキスタイルを生業に生活をしている人は少ない。 

卒業制作で首席を取った才能ある友人は、

得意のイラストを子供に描いてあげて、とてもいいお母さんになっている。

高校の同級生はほとんど結婚してお母さんになっているのに

美大の友達は独身も多い。

彼氏や旦那さんを日本に置いて、単身海外へアートレジデンスや

留学に行った子もいる。

自分のやりたいことに、正直なところがいいところ。

 

美大は、今も就職率は悪いのだろうか。

でも、なんとか10年。

みんな働きながら、子育てしたり

ご飯食べたりできている。ある友人が言ったことが胸に残っている。

 

「私たちは専攻した専門の職業にはなれないかもしれない。

でもその代わり、なんでもなれる。」

 

世間知らずだった私たちも10年の間、泥臭く世間の波に揉まれてきた。

久々に会った彼女たちは、相変わらずマイペースで、

ひょうひょうと生きているように見える。

(実際はきっと、もがいているはずなんだけど。)

ふとした瞬間に、垣間見えるようになった頼もしさ。

羨ましいなあ、と素直に思った。

 

 

次の10年で、どんな変化が待っているのだろう。

よしうめは、この10年あまりうまくいかなかったから、

次の10年でやりたいことをやっていたいな。

 

那須どうぶつ王国の工夫

那須どうぶつ王国は、那須高原にあります。

那須に通い慣れた友人から、とても楽しいと聞いていたスポット。

犬連れで入園できるエリアもあるので、紅葉を見がてら行ってきたのですが、

想像以上に楽しかった!!

 

f:id:yoshiume0702:20181114131913j:plain落ち葉をふみふみしているペンギンさん。かわいい・・・

ペンギンさん、檻越しではなく、柵越しに見ることができます。

そう、ここは動物との距離が近い!!

f:id:yoshiume0702:20181114132555j:plain

午前中に行くと、お腹をすかせた羊、らくだ、馬やコンドルの餌やりが100円でできました。午後には餌も無くなっていたので、餌やりは午前中にやるのがいいのかも。

f:id:yoshiume0702:20181114141831j:plain

コンドルの餌やり。羽を広げると3mもあるそうです。

大きい!

餌やりをしているのを、愛犬と眺めたり、とにかく動物との距離が近くて興奮します。

f:id:yoshiume0702:20181114132901j:plain

ショーも充実していて、

バードショーは、大人気。

観客の頭上をいろんな鳥たちが飛んでいきます。

後方には、犬連れ用の席もあるのが嬉しいところ。

白頭鷲が頭上を飛んでいくなんて、すごいぞーーー!

大人もワクワクします。

前列の真ん中の席は、お兄さんの説明を聴きながら

腕にとまる鳥を観察しやすいので、おすすめです。

f:id:yoshiume0702:20181114133213j:plain

向かいの山から、お兄さんめがけて

ぴゅーっと飛んでくる姿は、とてもカッコいい!

スタッフの方々がよく鳥達を訓練していて

すごいなあ、と関心してみてました。

猛禽類からインコまで、いろんな種類の鳥が登場します。

f:id:yoshiume0702:20181114133626j:plain

 

犬と一緒にみれるショーは他にもあるのが、嬉しい!

それはニュージーランドファームショー!

ニュージーランド人の羊飼いさんの技がひかる、ファームショー!

2種類の牧羊犬が見事に羊たちをまとめていきます。

なんてお利口さんな、牧羊犬・・・

f:id:yoshiume0702:20181114134030j:plain

空間を広く使うので、牧羊犬の運動量を体感できるのが、いい!!

都会では牧羊犬は、飼うの難しいよなー、と実感・・・。

ニュージーランド仕込み(日本語)の軽快なトークも相まって、笑いのたえないショーでした。

牧羊犬に追われた時の、必死な形相の羊を見るなら、やはり前列がオススメ。

f:id:yoshiume0702:20181114134441j:plain

 

***

カンガルーやカピパラに触れたり、珍しい動物と直に触れ合えるのがすごい!!

f:id:yoshiume0702:20181114135253j:plain

カンガルーの尻尾は先までカッチカチに硬かった・・・

 

動物には触れることができない展示型の空間もあります。

こちらもかなりの充実度。

(愛犬が入れないエリアは、有料で預けることができる)

 

こんなに近くで、猿やら亀やらを見ることができます。

後ろで、気配を感じたと思ったらコウモリでした。

写真のインコは、「ありがとうございます」と律儀に喋ってました。

ベテランのおばちゃん店員のような声をもつ、綺麗なインコ。

f:id:yoshiume0702:20181114140101j:plain

 

那須どうぶつ王国のすばらしいところ・・・

・動物との距離が近くって、ワクワク

・カンガルーはじめ、犬、猫、うさぎ、カピパラ他に触れた

・コンドルに餌やりできた

猛禽類のバードショー&ファームショーのクオリティーが高い

・愛犬と一緒に楽しめたのも嬉しい

・スタッフの方々が若い人が多くて、なんだかうれしい

・子供は絶対喜ぶ

・秋晴れの空がきれい

 

動物がいると触りたくなるし、触るとうれしいのは

一体何故なんだろう・・・・